小さな善意で喜んでもらえる寄付をしませんか?

FXで利益が出た人へ。少しの寄付で喜んでくれる人がいますよ

FX侍です、こんにちは。

まだ終わっていませんが、2022年の為替相場は激動の1年でした。

でも今年は結構利益が出ました♪って人もいますよね。

そんな人はちょっといい事しませんか?
(マイナスの人は来年しっかり勝っていい事してください)

今の便利な世の中だからこそ、ポチッとするだけで誰かのサンタクロースになれるんです。

 

今回の記事に賛同いただける方は、ぜひ拡散などをしていただけると幸いですm(_ _)m

 

世の中には現物寄付を必要としている人がいます

先日ツイッターを何気なく見ていた時に、1つのツイートが目に止まりました。
Z李さんという一部では有名な方ですね。

寄付を必要としている団体や施設へ、Amazonのほしい物リストからプレゼントを贈れるんです。

 

先ほどのツイートのリンク先を開くと、こんな感じで大量の施設や団体のリクエストが出てきます。

Amazonのみんなで応援プログラム
※これはページ上部のキャプチャなので下にもっと続きます。

で、自分が支援したいと思う施設のほしい物リストを見て、自分が送れそうな品物を送ってあげるだけ。

寄付=まとまったお金を送る的なイメージがあるかもしれませんが、この応援プログラムなら自分ができる範囲でパソコンやスマホから簡単に寄付ができます。

Amazonでポチるだけですから。

 

1000円とか2000円ぐらいのお菓子の詰め合わせとかオモチャとかなら、そこまで大きな負担になりませんよね?でもそんな金額のプレゼントを必要としている人たちがいるんです。

下記はこのプログラムに参加している子ども食堂のほしい物リストです。

ほしい物リストの一例

全てのほしい物リストに『コメント・優先度・希望する数』が記載されてるわけじゃありませんが、なんとなくイメージは掴めたはずです。

自転車やタブレットなど高額なものもありますが、自分が無理なくできる範囲で参加すればOKです。

あなたが想像している以上に支援を必要としている団体があります。
一度リンク先をご覧になってください。

→Amazon「みんなで応援」プログラムを開く(新規タブで開きます)

 

FX侍の寄付先

2時間ほどAmazonの「みんなで応援」プログラムを見ていましたが、正直迷って選べませんでした(^_^;)

なので自分なりの優先順位をつけて、ほしい物リストを厳選することにしたんです。

・まずは自分に近い範囲の地元を対象に
・親と一緒に暮らせない子供たちが生活する児童養護施設
・優先度や希望する数が書いてあるリスト

この条件が正しいのか分かりません。

でも私の場合、時間をかけて迷うと面倒になって「結局や〜めた」となるので、とりあえず前進するために条件を絞りました。

 

ちなみに『養護施設のほしい物リスト』をまとめている方がいらっしゃいます。

ほんと、便利な世の中です( ´∀`)

このサンタクロース大作戦のリストを参考にしました。
(@santa_sakusenさん、ありがとうございます)

 

私の住む愛知県の児童養護施設に対象を絞って、優先度などが書いてあるほしい物リストから下記の幼児向け絵本を選びました。

Amazonで購入したプレゼント

この作者の別の絵本を寄付で頂いて、それを気に入った児童が「別の本も見たい!」という希望があります。新品でなくて中古やレンタル落ちでも構いませんのでよろしくお願いします。

詳細は忘れましたが、こんな感じのコメントが書いてありました。

なんか情景がイメージできますよね。

よ〜し、おじちゃんが絵本買っちゃる(・∀・)

という気持ちになったので、試しにこの絵本を贈ることにしました。

誰かのほしい物リストにプレゼントを贈るのは初めての経験でしたが、配送先で相手の施設を選べるのでめっちゃ簡単なんですね。(間違えて自宅に送らないようにお気をつけくださいw)

 

私と同じように地元の児童養護施設を支援したい方は、下記のリンク先をご覧ください。

→サンタクロース大作戦を開く(新規タブで開きます)

 

スマホをぽちぽちするだけで喜ぶ人がいる

私の場合、例えば「日本赤十字に寄付する」と言っても具体的なイメージが湧きにくいというか、ちょっと遠い世界に感じるんですよね。

でも今回紹介した寄付は相手がリアルにイメージできるので、身近に感じられるのが大きな違いです。

寄附金控除を受けたい方は、各施設に直接現金で寄付という形が必要となりますが、できる範囲の小さな善意なので細かい話は抜きにしましょうw

この時期だからこそ、誰かのサンタさんになれるってちょっと素敵じゃないですか(*´꒳`*)

サンタのイラスト

 

ほら、何年か前にニュースでたまにやってましたよね。
児童養護施設に匿名や「伊達直人(=タイガーマスク)」名義の人物からランドセルが届いたってやつ。

そこまで大掛かりじゃなくていいんです。

特に今年FXで利益が出た人なら、数千円は数日で狙える金額のはずです。

その負担のない金額のプレゼントで喜んでくれる人が現実にいるんですから、ぜひ誰かのサンタさんになってみましょうよ。

スマホでぽちぽちするだけですから。

 

ちなみに我が家の子供3人へのプレゼントは準備済みです。

我が家のクリスマスプレゼント

でも今年は絵本を養護施設に贈ったので、気持ち的には4人の子供のサンタです(・∀・)

こういうのは自己満足でもいいんですよ。
直接顔は見えなくても、欲しいものが届いて喜んでくれている(はず)の子が現実にいるんですからね。

 

1度絵本を贈って要領がわかったので、時間を見つけてクリスマスまでにもうちょっとプレゼントを贈ろうと思ってます。

今年はFXで利益が出た♪という方は、まずは自分の周りの人とハッピーになってください。
そしてまだ余裕があるなら、ぜひ下記のリンク先からささやかな善意を贈ってください。

 

→Amazon「みんなで応援」プログラムを開く(新規タブで開きます)
→サンタクロース大作戦を開く(新規タブで開きます)

 

特にアプロスやFX侍テンプレート、小次郎で今年ウハウハしたあなた!

ぜひ検討してくださいねw

 

 

◆12/20追記◆
先日追加で別の児童養護施設にプレゼントを贈りました( ´∀`)

追加で寄付したプレゼント

とりあえず今年は「まずやってみる」という段階なので、これで打ち止め。

引き続きクリスマスだけでなく継続的な支援を考えて参ります。

EA小次郎の詳細
FX侍塾のご案内

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. 年末のご挨拶と2021年のお知らせ
  2. 公開準備中のまだ名もなきEA
  3. 年末年始のご挨拶と2023年のお知らせ
  4. 新しい武器の5分足用サインをチラ見せ
  5. AUD/NZD(オージーキウイ)の専用サインツールの進捗状況
  6. FX侍公式Youtubeチャンネル

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP