FX侍塾3期を開講します

FX侍塾3期生を期間・人数限定で募集します


多くの人が存在を知らない「正しいトレード」は実在します。
FXで勝たなきゃいけない理由がある人ほど独学は止めて下さい。
期間と人数限定でFX侍塾3期生の募集をスタートします。

【募集終了のお知らせ】
告知していたように3月30日(水)23時59分で3期生の募集を締め切りました。

 

FX侍です、こんにちは(・∀・)コンチクワ!

FX侍塾1期で感じた手応えは、2期で確かなものとなりました。

最初に結論を言います。

やっぱりFX侍塾は勝てるようになる確率が明らかに高いです。

 

下記は現在開催中のリアル口座で獲得pips数を競うトレードコンテストの途中経過です。
※参加した2期生さんの結果だけを抜粋してます

▼3月15日11時30分時点の経過(クリックで拡大します)
トレードコンテストの3月15日時点の途中経過(2期生だけを抜粋)

苦戦している人も多い、ウクライナ情勢で振り回される3月の相場。
それに加えてリアル口座で競うというプレッシャーの中で上記の結果が出ています。

コンテストは上位入賞者には賞品が出るので、そこそこ攻めたトレードをしている人も多いはずです。
(ここに1期生さんも加わっていますしね)

そうしたタフな環境下でも、現時点で2期生さんの95%がプラスで推移しています。

毎日トレードして日単位で全勝という方もいますし、1~2敗程度の方になるとそこそこいますね。

10日間終了時点での上位トップ5の獲得pipsを抜粋すると…
1232pips、972pips、803pips、595pips、520pipsとなっています。

 

いかがでしょう?

2期生さんの凄さが伝わったでしょうか。

 

と言っても…
当然ながら、入塾当初からここまでの成績だった訳じゃありません。

みなさん塾のノウハウを学んで、ここまで成長されたんです。

2期でもこういう方がいらっしゃいましたが、その辺の専業トレーダーより上手になっている人もいます。

・FXを始めて1年未満の人
・月間プラスになったことが今まで1度もない
・情報商材や他の塾でイマイチ結果が出なかった人

結果に繋がるスピードに個人差があるのは当然ですが、わずか4ヶ月間の学びで結果が変わる可能性は十分すぎるほどありますよ。

2期はまだ半月残っているので、断片的だった知識が繋がって今から急激に伸びる人が出てくる可能性も十分あります。

 

どうしてFX侍塾で学ぶと勝てるようになるのか?

FX侍塾では誰でも勝てる高勝率な極秘サインツールを提供しています。

 

ここだけの内緒にしてくださいねw

 

 

 
というカラクリがある訳じゃありません。

むしろその対極です。

講師N氏から正しい裁量トレードを学べるのがFX侍塾です。

 

…え?裁量トレードに正しいとか間違いとかあるの?

と懐疑的に思われる人も多いですが、事実として存在します。

 

正しいトレードってなに?

トレードは4種類に分けられます。

A.シナリオ通りの勝ちトレード
B.たまたま勝てたトレード
C.負けたけど正解トレード
D.負けて当然のトレード

この中で正解はAとC。

しかし自分のトレードを振り返ってA〜Dに細分化できない人ばかりです。

それが『独学の壁』です。

AとBを混同して、危険な自信を付ける。
CとDを混同して、自信を無くす。

どちらもよくある話です。

正しいトレードを理解しない限り、運に支配されるトレードから脱却することは難しいです。

 

FX侍塾では独学の壁を乗り越え、四角で囲んだ「正しいトレード」を身に付けて頂きます。

トレードの4種類

講師によるトレード添削で、正しいフィードバックが得られるのが独学とは大きく異なる点です。

 

正しいトレード×安定した利益の積み重ね

FX侍塾では「日々の安定した利益の積み重ね」を目指します。

というか…
正しいトレードを習得すれば、それが安定した利益に勝手に繋がるようになっています。

 

不安定なFX相場で安定した利益を求めるだって?
言うのはご立派だけど無理だってw ヾノ・∀・`)ムリムリ

と鼻で笑う人も多いでしょうが、残念ながらそのレベルと言わざるを得ません。

 

勝てない人は、わざわざ難しい場所でトレードする残念な傾向があります。

・簡単に勝てる通貨ペアが他にあるのに選ばない
・優位性のあるチャンスを待てず不確実な場所でトレードする

この原因は極めて単純。

単なるスキル不足です。

未熟なスキルの中で戦う場所を選んでいるので、どうしても不利な状況で戦うケースが多くなります。

正しいトレードを身につければ、勝ちやすい(=負けにくい)場所で楽にトレードできるようになるので、必然的に安定した利益が積み重なっていきます。

正しいトレードは、安定した利益の積み重ねにも直結するスキルです。

 

ハイレベルな内容を体系化したノウハウ

FX侍塾には勝率90%を超える塾生さんが普通に存在します。
80%ぐらいならゴロゴロいますw

しかもほぼ毎日トレードしてる勝率ですからね。

世間から「それは嘘だわw」と言われるほど非常識な成績が、FX侍塾には現実として存在するんです。

それが正しいトレードを習得した証でもあります。

 

しかし正しいトレードを教えられる人が絶望的に少ないのが現実です。

・教える人自身の圧倒的なトレードスキルと経験
・ノウハウを学んだ人が結果を出せる再現性

この2つの要素が成立しなければ、正しいトレードは習得できません。

どれだけ講師のノウハウが優れていたとしても、教わった人が再現できなければ意味がありません。
逆に、誰でも再現できる簡単さがあっても、ノウハウ自体が微妙だったら意味がありません。

まぁ当たり前ですよね。

(情報商材や塾で結果が出ない人が多い理由がコレですね)

で。

既にお気付きだと思いますが…
この2つの要素を両立させたのがFX侍塾という訳です(・∀・)ドヤサ!

だからこそFX侍塾の講師N氏のノウハウを学んだ塾生さんの多くが勝てるようになっているんです。

 

本物の職業トレーダーが講師を務めます

FX侍塾の講師は【3年で6.5億円を稼いだ本物のプロトレーダー】です。

国内外のトレード手法だけでなくFX業界全般に広く深い知見を持つ、紛れもなく本物の職業トレーダーです。

何故そんなことまで知ってるんですか(・Д・)ポカーン… というほど知識の幅も深さも桁違いです。

FX侍塾に招いた講師紹介

3年間で負け越しはたった2ヶ月だけという実績からも、運よく稼いじゃったなんちゃってトレーダーとは別格だと伝わるはずです。(しかも2ヶ月のうち1ヶ月は不可抗力で負けたと記憶しています)

実力であらゆる相場を乗り越えてきた、正真正銘のプロです。

N氏の膨大な検証と経験がFX侍塾のノウハウとなっています。

ノウハウだけではなく「トレーダーとしての考え方」を教えられる点もFX侍塾の特徴です。
ふとしたキッカケでトレードが激変する事は珍しくありません。

 

塾生さんはN氏のケタ違いの実力を目の当たりにしてますが、Discordで公開したN氏のトレード結果の一例をシェアします。

こんな程度でN氏の実力は計れませんが、ほんの少しぐらいは参考になるかなと。

▼1日100pips以上をサラリと取った事例1
1日100pips以上を取った事例1

▼1日100pips以上をサラリと取った事例2
1日100pips以上を取った事例2

▼1日600万円以上を取った事例
1日600万円以上を取った事例

この他にも…
100万円の口座資金を3週間半で22倍に増やした過程をシェアしていた事もあります。
(その過程で1日800pipsを取っていた日もありましたw)

ちなみに上記は1期での結果です。

2期で現在開催中のコンテストの途中経過はこんな感じとなってます。

FX侍塾講師Nのコンテストの途中経過

ガチでやると更に凄い数字になりますが、これぐらいはサラッと取りますw

 

あ、そうそう。
N氏の横のTさんは、FX侍塾のサポーターを務めて下さっている方です。

Tさんのトレード歴は約1年。
N氏のノウハウでFXを始め、エゲツないほどの勝率で勝ち続ける豪腕トレーダーです。

TさんはFXを始めてから、確か10敗もしてなかったと思いますw

N氏から特別なノウハウを教わった訳ではなく、FX侍塾で教えている内容と大差ありません。

講師N氏だけでなく、日本でもトップクラスの安定感を誇るサポーターのTさんという、超豪華で強力な布陣がFX侍塾を支えています。(更にいえば1期生2期生の頼もしい先輩たちもいます)

 

公開するトレード手法について

塾では3つ以上のトレード手法を公開します。

・押し目買い、戻り売り
・ブレイクアウト
・安定したスイングトレード
(1期では1週間で25万円ほど稼いだ塾生さんもいました)
※塾生さんの理解度を見ながら上記以外の手法も公開します

実績のある2期と同じ内容ですのでご安心下さい。

 

そして…

 

更に…

 

3期になって初公開となる手法もご用意しました。

(∩´∀`)∩ワーイ

 

しかしこれだけではありません。

 

( ゚Д゚)エッ?

 

3期では2種類のEA(自動売買プログラム)を配布致します。
※詳細は秘密ですが配布は5月頃を予定しております

 

キタ━━━━ヽ( ゚∀゚)ノ━━━━!!!!

 

喜んで頂けて何よりですw

 

FX侍塾も期を重ねるごとにアップデートしています。

提供するトレード手法も増やしましたが、基本はトレンドフォローであることに変わりはありません。

苦手な人も多いトレンドフォローが重要な基礎となるので、まずはその習得を目指して頂きます。

正しいトレードの習得には、基礎固めが欠かせません。
逆に言うと、基礎の理解が十分であれば塾で提供するトレード手法を自在に使いこなせます。

 

塾でお伝えするトレード手法を習得すれば、高勝率でトレードできる範囲が相当広くなります。

通常の相場であれば「トレードできる場所が見つからん!」ということは無くなるでしょう。

逆に相場状況によっては「あっちにもこっちにもチャンスがあって儲かっちゃう!」と確変モードに突入することもあるでしょう。

 

脱落者を出さないサポート体制

N氏の手法に価値があるのは当然ですが、FX侍塾の最大の魅力はN氏による「トレード添削とZOOM」です。

このサポート体制が塾生さんの多くが結果を出した要因となっています。

ノウハウの正しい理解を促し、間違った場合の軌道修正が迅速にできる効果は非常に大きいんです。

 

トレード添削について(任意提出)

Googleのスプレッドシートを使って行い、こちらが作成したフォーマットに従って送付して頂きます。
週末に提出頂いたトレード内容を翌週にお返しする流れとなります。

ノウハウを聞いただけで、すぐに結果が変わるほどFXは甘くありません。

どれだけ優れたノウハウを知ったとしても、習得するまでの訓練期間が絶対に必要となります。

「こういうトレードで良いのかな?」と迷う部分も当然出てきますし、都合よくノウハウを解釈して気付かない間に自己流のトレードになっていることもあります。

そこでトレード添削の出番です。

あなたのトレードに対して的確なフィードバックが返ってくるので、ノウハウの正しい理解の促進や軌道修正に大いに役立ちます。

強制ではありませんが、添削をするしないでは理解度が全く異なるので、ぜひ積極的にN氏を使ってください。

N氏には数多のトレーダーを指導してきた経験があるので的確な分析の元で添削をしてくれます。

真剣に取り組むほど、添削の効果は着実に現れます。

同じチャートに対するあなたとN氏の着眼点の違いを知ることは、今後のトレード人生に計り知れない影響を与えますよ。

 

全体ZOOMについて

週1回、全員参加のZOOMを開催します。
(予定が合わず参加できない方や復習用に編集した録画版も公開します)

ZOOMでは講師のチャート画面を共有しながら、ノウハウの解説や復習、質疑応答などを行います。

会話ができる方はZOOMで直接質問して頂いてOKですし、声が出せない方はチャットでもOKです。
(通話にマイクは必要ですが、顔出しは不要なのでカメラは不要です)

N氏に答えられない質問は無いといっても過言ではないので、FXに関する質問を遠慮なく聞いて下さい。

・ノウハウについて突っ込んで聞きたいこと
・実践する中で出てきた疑問
・今抱えている悩みや課題など、どんな質問でもOKです。

FX経験者ほど今まで身に付けた常識が、いい意味で打ち砕かれると思います。

いやマジで、何を聞いても的確に回答してくれますよw

「全員の前で質問するなんて気後れしちゃう…」って心配は不要です。

塾生さんはよ~くご存知ですが、FX侍塾のZOOMは驚くほどフランクですのでw

イメージ的にはトレーダーが集まったZOOM飲み会みたいな感じでしょうか。

 

大丈夫です。

エゲツない金額を稼ぐN氏ですが、懐が深い人ですので不安を感じる必要はありませんw
しっかりと受け止めてくれますので。

最初は緊張するかもしれませんが、1回でもZOOMに参加すればN氏の人柄も知識の深さも分かるので、次回以降のZOOMが楽しみになるはずです。

 

グループZOOMについて

4月と6月にグループZOOMを開催します。

これは週1回の全体ZOOMとは異なり、少人数で行うグループコンサルみたいなイメージとなります。

ノウハウを伝えるというよりも、軌道修正やお悩み相談会的な立ち位置のZOOMですね。

全体ZOOMで質問をして頂いても全然OKですが、少人数でのZOOMなので気兼ねすること無くN氏に質問を投げかけられます。

丁寧に教えてくれるので、ブレイクスルーのきっかけになる確率が高くなります。

希望者のみとなりますが、ぜひグループZOOMを活用して下さい。

塾が終わる頃と言わず、塾の期間中に劇的な変化が起きる人も出てくるはずです。

 

月曜朝の相場解説

毎週月曜の朝にN氏による簡単な相場解説動画を配布致します。

プロの相場相場に接したことがない人が大半でしょうが、その分析に驚く人も多いはずです。

「ユーロドルを●●で売りましょう」というような売買指示は一切しませんが、トレード材料の1つとして活用することができます。

攻めだけではなく守りとしても使えますね。

 

 

あなたもよくご存知のように、ノウハウさえ知ってれば勝てるという世界ではありません。
知っている事とできる事は全く別次元です。

知識と経験の違い

ただの知識武装ではなく、あなたが今後の実践トレードで使える経験に昇華させるのが添削・ZOOMといったサポート環境です。

しっかりと自分のスキルとして落とし込めるよう、徹底的に活用して下さい。

 

塾で提供するもの

FX侍塾で提供するものは以下の通りです。

・トレード手法4つ以上(押し目買い・戻り売り、ブレイクアウト、スイング、初公開手法)
・2種類のEA(配布は5月頃を予定しています)
・ディスコードへ招待(FX侍塾用のSNS的なものです)
・N氏によるトレード添削(希望者のみ)
・週1回のZOOM(後日録画版を配布します)
・4月と6月のグループZOOM(希望者のみのグループコンサル的なイメージ)
・毎週月曜朝の簡単な相場解説

 

実はこれだけではありません。

余程のことが無い限り今後もFX侍塾を継続しますが、4期以降にお得に参加できる特典も密かにご用意しております。

 

ここで1つ、重要な点をお伝えしておきます。

4期以降の具体的な内容は未定ですが『今の募集条件が最もお得』であることは間違いありません。

なぜなら、FX侍塾の実績がどんどん増えていくからです。

普通に考えて、FX侍塾を開催するほど勝てるようになるトレーダーは増えていきます。
(机上の空論ではなく1期生・2期生の成果を見れば当然の流れといえます)

・実績が少ない中で入塾を決めたAさん
・実績が溜まったのを確認して入塾を決めるBさん

Aさんと同じ条件でBさんの募集はできません。

公平性を守るのも塾長である私の約目です。

良識のある大人であればご理解頂けるはずです。

そんな訳で『今の募集条件が最もお得』って事になります。

煽るつもりは一切ありませんのであしからず。
ただ事実をお伝えしたまでです。

 

ディスコードについて補足

FX侍塾専用のDiscord

ディスコードは、FX侍塾用のSNSというイメージでOKです。
※Windows用、Mac用、スマホ用とほぼ全てのデバイスに対応してます

ディスコード内では個別にメッセージのやり取りが可能なので、N氏に直接質問をするのも全然アリです。
(質問コーナーというトピックもあります)

疑問を解消できる場は整えてあります。

 

また、N氏によるワンポイント相場解説も不定期ですがディスコードに書き込まれます。

DiscordでのN氏の書き込み例

そして一足先に成果を上げた1期生・2期生の先輩たちもいるので、塾生さん同士の交流の場としても機能もあります。

質問の場、N氏の頭脳に触れる場、交流の場としてディスコードをお使い頂けます。

 

FX侍塾3期の期間と値段

FX侍塾3期の募集期間、開催期間は下記の通りとします。

・募集期間:3月23日(水)~3月30日(水)23時59分
・塾の期間:4月1日(金)~7月31日(日)

この4ヶ月間にN氏から貪欲に知識を吸収してください。

添削やZOOMを活用して正しいトレードを身に付けてください。
N氏に答えられない質問はほぼありませんので、どんどん質問もしてください。

 

しかし考えてみて下さい。

3年という短期間で6.5億円を稼ぐプロから直接指導を受けられる環境。

良識のある大人なら安売りできない事はお分かり頂けるはずです。

客観的にわかりやすい時給換算をするとエグい人件費になります。

◆年2億円を稼ぐ人の時給計算
2億円 ÷ 2085時間※ = 時給9万5923円
(※1年間の法定労働時間の上限)

2億円トレーダーの時給は9.5万円となります。
ちなみに6.5億円を3年間で割ると時給10万円を超えますw

トレード添削、毎週のZOOM、ディスコード内の質問への直接回答などを考慮すると、N氏の時間を相当割いてもらうこととなります。

 

添削や質問でN氏に1週間のうち30分割いてもらったとして、4ヶ月(16週)で8時間。
時給9.5万円の人に8時間働いてもらうと76万円です。

 

(・∀・)< えーい!大サービスだ!端数を切って70万円!

 

と言いたいところですが、厳しいですよね。

 

しかしFXで稼ぎたい真剣な人に、できるだけ門戸を開きたい。
とはいえ着実に成果を出す塾生さんも増えてきており、N氏の頭脳も時間も安売りはできません。

この板挟みの中で結論を出しました。

 

4ヶ月間のFX侍塾は24万8000円です。

N氏の2時間少々の時給を負担するだけで、4ヶ月間もN氏をコーチとして雇うことができるとお考え下さい。

 

トレードで負けて失う金額と身に付けたスキルで稼げる金額を天秤にかけてください。

未来を変える選択肢

既に積み上がった塾生さんたちの実績、3期から新たに公開する手法やEAなども考慮すれば、決して高い値段ではないと考えています。

正しいトレードを身に付けて今後FXで稼げる金額を考えれば、投資効率は圧倒的に良いはずです。

→申し込みフォームへ移動する

 

想定される質問にお答えします

いくつか想定される質問へあらかじめお答えしておきます。
(※ここに未掲載のご質問があれば、コメントでもお問合せフォームからでもお気軽に質問して下さい)

 

FX侍テンプレート、Sindy、アプロス、武蔵などとは違う内容でしょうか?

一部に共通する部分は含まれますが、全くの別物と考えてください。

マニュアルと動画解説では齟齬が出ないように極力注意していますが、一方通行なので独学の域を脱せずに結果が出ない人もいます。

「一人でも多くのトレーダーの勝てるキッカケとなれば」
という思いで配布条件をゆるくしていることからも、一方通行にならざるを得ません。

しかし勝てるノウハウを手にしても、スキルの差によって結果に大きなバラツキが出てきます。

そこでFX侍塾では結果のバラツキを極力少なくするため、正しい知識の提供だけではなく「N氏による添削+ZOOM」で、あなたのトレードを正しい形に矯正します。

FX侍が提供した武器で満足な結果となっているならOKですが、イマイチ活用できなかったという方こそ双方向のFX侍塾を活用して頂ければと思っています。

 

FXを始めたばかりの初心者でも大丈夫ですか?

サポーターとして2期から参加して頂いているTさんという人物。

全くの初心者の状態からN氏の指導を受け、7ヶ月目にして単月100万円以上を稼いでいました。
そしてFX開始から8か月で累計で400万円以上稼ぐほどのトレーダーとなっています。

移動平均線とは…みたいな基本用語の解説はしませんので、分からない言葉を自分で調べる努力は必要です。

ネットで検索すれば明確な答えが簡単に見つかるような質問はご遠慮下さい。

しかしノウハウの習得に関わるサポートをすることはお約束します。

努力は当然必要ですが、初心者だから無理ということはありません。
初心者のうちに正しい知識を身につけるのが、非常に有効であることはTさんが証明済みです。

勝てない経験者ほど自己流の知識が邪魔をするケースは多々あります。

 

帰宅後の3~4時間しかトレードできませんが大丈夫ですか?

どれだけの密度と熱量で取り組むのかが重要なので、時間のあるなしは特に関係ありません。

結果を出した塾生さんは、時間に余裕がある人だったのか?

答えはNoです。

人生を変えるために「4ヵ月」という限られた期間だけは必死に頑張る!という熱い思いがあれば、何ら問題はないと思いますよ。

大げさではなく、FX侍塾で身に付けたスキルで人生が激変する人が出てくるはずです。

 

4期の開催はいつ頃ですか?

3期が2022年7月31日までなので、少なくとも2022年8月以降になるのは間違いありません。

ただ色々と準備も必要なので、8月から4期スタート!という確約はできません。

そして4期以降の具体的な内容はまだ未定です。
また既にお伝えしたように、今の募集条件が最もお得であることは間違いありません。

 

分割払いは対応していますか?

お支払いはPayPalでクレジットカード1回払いのみとなっています。

クレジットカードによって対応は異なりますが、PayPalでの決済後にご自身のカード会社から分割払いに変更などは可能です。

※ペイペイじゃなく「ペイパル」なのでお間違いなきようお願いしますw

 

→申し込みフォームへ移動する

 

業界のカモになるのはもう終わりにしませんか?

FX業界の黒い内情を少し暴露しましょうか。

500人の塾生を抱えるA塾があります。(塾生の数は適当です)
その500人の中で稼いでいるのはたったの10人です。
しかし稼いでいる10人にフォーカスして、煽りまくれば新たなカモが集まります。

広告塔となるトレーダーが少しでも出てくれれば、負けている大多数の人は放置でOK。

全てではないでしょうが、こういった悪どい塾やサロンが多いのは事実です。

知名度もあり塾生の数も半端ない某塾で、勝てるようになったトレーダーは実はほんの一握りであるとの内情を実際に聞いています…(;´∀`)ヒェー

 

そして実際に1期生・2期生さんの中にこんな方もいました。

・知名度のある有名な塾に入っているのに勝てていない(複数名)
・これまで情報商材に100万円ほど使った人
・これまで100以上の情報商材や塾に参加した人

言い方は悪いですが、こういった業界のカモにされていた塾生さんがFX侍塾で正しいトレードを学び、無事に更生できたという実例があります。

他の塾と比べてFX侍塾で勝てるようになる割合が明らかに高いことは1期2期の塾生さんが証明しています。

 

冒頭でも言いましたが…
ウクライナ情勢で荒れている3月の相場で、コンテスト参加者の95%の2期生さんがプラスで推移しています。

FX侍塾に参加してトレード添削やZOOMを積極的に活用すれば、驚異的な確率で勝てるようになるはずです。

これはポジショントークではありません。
1期・2期と多くの塾生さんを見てきた事実をお伝えしているだけです。

 

下記は先日ブログで公開した2期生さんから頂いた感想です。

FX侍塾をご開設いただき、本当に有難うございました。ダメ・トレーダー歴が本当に長いので、FX侍塾の有難みをしみじみ感じています。

少なくとも100以上、FX情報商材や塾、等々に接してきましたが、ここまでの参加者を成長させることができている塾は他に見たことがありません。

1.講師のNさんが有言実行で毎日200ピップス近く勝つ
2.計測できる参加者の97%が平均58ピップス勝つ
3.参加者の再現性が高い手法が公開されている

という点で、トップ1%というのは間違いないと思います。

そもそも他の塾は、トレードコンテストとか開催しないですし、添削もないことが多いですし、講師の方が勝っていないことも多いですし、参加者も勝てないことが大半ですし、試してみたら勝てないよというノウハウ提供も多いですし。(積年の他の塾や講座への恨み辛みがたまっていて大変申し訳ありません)

重ね重ね有難うございました。来期以降も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

100以上の商材や塾に参加してきた猛者(?)が、他の塾とFX侍塾の違いを代弁してくれています。

正しいトレードを習得すれば、FX侍塾の費用なんてあっという間にペイできるはずです。

というか…塾費以上の大量のお釣りが来るでしょうw

そして不必要な商材への出費も無くなるので、お財布にも優しくなる効果がありますw

 

→申し込みフォームへ移動する

 

1期生さんから頂いた声

塾生さんから頂いた生の声をいくつか紹介します。

まだ今は2期の期間中ということもあり、2期生さんへのアンケートは実施しておりません。
ちょっと古いですが1期生さんから頂いた声を掲載しております。

※お伝えしているノウハウ的には1期も2期も変わりません。

下記はディスコードで頂いたメッセージです。
1期生さんから送られたメッセージ

 

そしてこちらは個別に頂いた感想です。

FX侍塾終了後に頂いた感想

赤でアンダーラインを引いた部分は注目ですよ(・∀・)スバラシイ!

それと…そこそこ有名塾の内情が書かれていましたが、武士の情けで伏せ字としておきましたw

 

そしてこちらはアンケートで頂いた声です。

FX侍塾を終えて送られたアンケート結果1

FX侍塾を終えて送られたアンケート結果2

FX侍塾を終えて送られたアンケート結果3

 

総括すると…

・チャートの見方が変わった
・視野が広がった
・トレーダーとしての考え方が学べた
・4ヶ月という期間でも成長できた
・FX侍塾って素晴らしいw

こういったお声が多いですね。

 

最後に

FX侍のブログ読者さんには「えこひいき」をする。

当ブログで何度かお伝えしている言葉ですが、それを現時点でのMAXで具現化したのがFX侍塾3期です。

恐らく大半の人が出会うチャンスすらない本物のプロトレーダーN氏を招き、一方通行ではなく双方向で、正しい知識とトレード手法を身に付けて頂ける環境を作りました。

FX侍塾は誰でも作れる環境ではなく、貴重な場であることは伝わっているはずです。

その場を作り、あなたをN氏と引き合わせるのが私、FX侍の役目です。

「正しいトレード」が学べる貴重なチャンスを掴んで下さい。

 

FXは経験も重要です。
しかし長くやれば勝てるようになるという世界ではありません。
『正しい知識』を備えた上で『正しい経験』を積まなければ実を結びません。

 
…正しい知識って何よ?

この正解を求め続けて、お金と時間を失うトレーダーが大半です。

FXは5年、6年かかって勝てるようになっても遅咲きではありません。
むしろ何度も証拠金を溶かしながら、気付いたらFX歴だけは長くなったという人が圧倒的に多いです。

正解に近い情報に触れたとしても、その大切さが分からない、断片的な情報を繋げられない人も多いです。

FX侍のブログ読者さんにはそうなって欲しくありません。

確かな実績のある第三者から指導を受けるのが現状打破に最も効果的です。
弱肉強食のプロの世界で勝ち残るには正しい学びが必要なんです。

 

これから日本でも二極化が更に加速していく…あなたも漠然とそう感じているはず。

なんとも情けない話ですが…過去20年間で日本の賃金上昇はわずか0.4%

これは先進国で最低レベルです。

一生懸命働いても給料は大して上がらないのに、世間では色んなものが勝手に値上がりしていきます。

最近で言えば原油価格高騰の影響で、ガソリンを筆頭にあらゆるモノが値上がりしています。

さらに言うと…
新型コロナで政府が配った給付金は、税金としていずれ負担させられますよ?

なんだかんだ言いながら、消費税率もさらに高くなる未来も待ってるでしょうね。

で、またなんだかんだ言いながら、年金も少なくなっていきますよ。

あなたも同様だと思いますが、個人的に日本の行く末に危機感を抱いています。

 

せっかくFXの世界に足を踏み入れたのであれば、結果を残しましょう。

日本がどのような状況になっても、経済的に自立できるスキルを身に付けて下さい。

そのための環境は準備しました。

後はあなたが決断する番です。

既に1期生・2期生が成果を上げ、FX侍塾の実力を証明してくれています。

チャンスの神様は前髪しかありません。

悔いのない決断をしてください。

 
 

FX侍塾のお申し込み

先程もお伝えしましたが、公平性を守るのも塾長である私の役目です。

そんな訳で『今の募集条件が最もお得』であることは間違いないでしょう。

煽るつもりは一切ありませんが、この事実は再度お伝えしておきます。

 

→申し込みフォームへ移動する

 

募集期間は3月30日(水)23時59分までを予定しておりますが、定員が埋まった時点で予告なく募集は終了致しますので予めご了承下さい。

FX侍塾は優秀なノウハウだけではなく、手厚いサポート体制も大きな特徴です。
そのため無制限に希望者を受け入れる事はできませんので、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

 

なお大変申し訳ありませんが、技術的な問題で決済完了後にFX侍から「入塾完了メール」をお届けできない状態です。(ペイパルからの決済完了メールは届きます)
本当に参加できたか心配な方は、決済完了後に私宛にその旨をお問い合わせ頂けばと思います。
→お問い合わせフォームを開く

ディスコードの招待リンクなどのご案内は、ペイパルに登録してあるアドレスに送信致します。

FX侍のTwitterやブログでもご案内しますので、適宜チェックをお願い致しますm(_ _)m

3期の開講まで今しばらくお待ち下さい。

EA小次郎の詳細
サインツールアプロスの紹介

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. 2022年の勝率94%を誇る1期生Bさん
  2. FX侍塾で正しいノウハウを学ぶ効果
  3. 塾や商材に100万円以上投資して月間マイナスが続いていたDさん
  4. FX侍塾2期生アンケート:FX歴1年半で200万負けたFさん
  5. 1ヶ月半で負けたのは1日だけの敏腕トレーダーAさんへのアンケート

コメント

  • コメント (5)

  • トラックバックは利用できません。

    • DAidaiio
    • 2022年 3月 19日

    先行募集に応募したいのですが、価格等おしえてほしいです、

      • FX侍
      • 2022年 3月 19日

      DAidaiio様
      コメントありがとうございます。

      先行募集の価格については、これまでにFX侍と関わりを持った方へのえこひいきとなるので、不特定多数の方が閲覧できる場所では非公開とさせて頂いております。

      ご希望に添えず申し訳ありませんが、ご理解頂けますと幸いですm(_ _)m

    • やまたく
    • 2022年 5月 06日

    こんにちは、はじめまして。
    ネット検索から流れて来ました。
    塾、大変興味があります!
    気が早いのですが、4期生の募集に応募したいです!
    適宜ウェブサイトを拝見していればよいでしょうか?
    是非お世話になりたいと考えています。
    どうぞよろしくお願い致します。

      • FX侍
      • 2022年 5月 07日

      やまたく様
      コメントありがとうございます。

      そうですね、ブログの方で「4期の募集が始まりますよ〜」と言うアナウンスをするので、そのご案内をチェックして頂ければと思います。

      まだ3期が始まって1ヶ月少々が過ぎたばかりなので4期の募集は先になりますが、もうしばらくお待ちくださいませ(・∀・)

        • やまたく
        • 2022年 5月 20日

        こんばんは。
        返信が遅くなりまして申し訳ございませんでした。
        また、ご丁寧にご回答下さり、ありがとうございました。
        色々と記事を拝見して、塾が始まる前に少し勉強したいと思います。
        引き続きよろしくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP