FX侍塾生さんのトレード記録をチラ見せ

FX侍です、こんにちは。

FX侍塾が6月16日から(先行募集で入った方は6月1日から)正式に始まって、2ヶ月ちょいが経過して約半分の日程を消化した所です。

いや~、皆さんお上手です(*´ω`*)
FX侍の初心者時代より上手ですw

ま…講師のN氏がこれまで培ってきたノウハウをインストールするので当然といえば当然ですがw

今回は塾生さんのトレード結果を少しだけ紹介します。

塾生さんのトレード記録

FX侍塾では自分の成績を客観視するために6月途中から「獲得pips表」を作成しています。
(希望者に提出してもらうトレード添削の結果を元に作成)

獲得pips表は日々の成績だけではなく、1週間、1ヶ月の成績を可視化するものです。
ライバルを見つけて闘志を燃やすといった使い方もありますが、曜日による成績のムラという隠れた傾向を見つけるのにも役立ちます。

今回はその獲得pips表をお見せしちゃいます。

もちろん氏名は明かしませんが。

基本となる手法の解説やキックオフZOOMなどを経て、塾の手法をある程度理解した段階から獲得pips表を作成してるので、飲み込みが早い人は表の冒頭からイケイケになってるかもしれません。

FX侍塾生のpips表

どうですか?

あ~この人の成績には勝てないわ…
自分はこの人と同じぐらいかな~

という具合に色々と感じることはあるでしょう。

でも重要なのは、この成績はまだまだ発展途上ということです。

その1つの理由は、7月30日に新手法を公開し、まだその手法に順応している段階だからです。

最初に公開した手法をベースに新手法を取り入れることで、トレードチャンスだけでなく精度も飛躍的に高くなります。トレードの幅が格段に広くなるんです。

ぶっちゃけ習得するのは難しいですが、身に付いた後で見える景色は激変します。

FX侍塾では卒業後に自力で相場で戦えるスキルを身に付けてもらっているので、今はまだ新手法に慣れる段階と言えます。

とは言え、それでも先程の獲得pips表のような成績を収めている状況です。

塾生さん、凄いでしょ(・∀・)

 

もう1つ、現時点が発展途上である理由は、まだ塾の後半が残っているからです。

スイング手法の公開を控えてますし、何より講師N氏によるトレード添削とZOOMがまだ残ってるんです。

「目先の勝ち負けだけではなく、正しいトレードを身につける」

これがFX侍塾のテーマなんですが、それを実現するためにトレード添削とZOOMがあります。

現時点で勝っている人が更に進化する猶予もありますし、現状はイマイチでも飛躍するキッカケを掴むチャンスは十分に残っています。

いや~楽しみですね(・∀・)

まとめ

そもそもFX侍塾を始めたきっかけは「ブログ読者さんへのえこひいきです。

だから塾生さんが勝てるようになるのがめっちゃ嬉しいんです。

塾生さんの中に「これまで1ヶ月通してプラスになった事がなかったのに、塾で学んだお陰で初めてプラスで終われた!」という方がいらっしゃいます。

こういう話を聞くと、自分のこと以上に嬉しいですねw

塾をやって良かったな~と感じます。

塾は残り2ヶ月を切りましたが、塾生さんの成長が楽しみでなりません。

 

今回チラッと紹介した獲得pips表は、自分の成績を客観的な数値として見えるので非常にお勧めです。
曜日による成績のムラも可視化できるので、今まで気付いてなかった弱点が分かるかもしれません。
Googleスプレッドシートでもエクセルでも何でもいいので、まずは1ヶ月続けてみるといいですよ。

 

最後に。

今でもチラホラと「FX侍塾に入りたいです」とのご連絡を頂きます。

申し訳ありませんが、現在は募集しておりません。
(※途中参加も受け付けてませんのでご了承ください)

今後の開催は未定ですが、何かお伝えできることがあればブログやTwitterでお知らせします(*´ω`*)

サインツールアプロスの紹介
FX侍テンプレートの紹介

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. FX侍塾に関するご質問と回答をシェア
  2. 人数限定のFX侍塾のご案内

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP