超絶多忙な中で1日平均74pipsを取る1期生Jさん

超絶多忙な中で1日平均74pipsを取る1期生Jさん

FX侍です、こんにちは。

今回も1期生Jさんへのアンケートをシェアします。

このJさんは恐らく塾生さんの中でもトップクラスで時間に余裕がない方。
アンケートにも回答して下さってますが、ご家庭の事情で相当ハードに働かれています。

 

いやね、マジで凄いっすよ…尊敬します。
体調を崩さないように気を付けてくださいね(^_^;)

 

そのJさんは3月19日時点で1日平均74pips獲得しています。

超多忙なJさんが結果を出せるようになったのは、言うまでもなくFX侍塾の講師N氏の教え。

そこでJさんに行ったアンケート結果をシェアします。

金言が多い回答になっていますので、気付きを得られる人も多いと思いますよ。

超絶多忙なゴールドハンターJさんへのアンケート結果

質問は全部で5問。
Jさんの回答の後にある四角の中にFX侍からの一言が加えてあります。

Q.1期の頃と比較してトレードが変わってきたという実感はありますか?

あります。
感覚でトレードするというより、自分の中でシナリオを作って、15分をきちんと待ってトレードできるようになってきました。

ポジポジ病やコツコツドカンで全資金吹っ飛ばすということがなくなり、少しずつですが勝率が安定して資金も増えてきました。

メンタルの安定が一番大きいかもしれません。これはNさんの添削のおかげだと思います。

FX侍からの一言
FXではメンタルが大事!と言われます。それ自体は間違いじゃありませんが、しっかりとしたトレード手法があった上でのメンタル、という順番が大事ですね。

 

Q1.普段トレードされる時間帯は?

9時から21時 東京時間と欧州時間

FX侍からの一言
そんなにトレード時間あるの!?と思われるかもしれませんが、真相は全く違いますw
後述されていますが、この中でスキマ時間を見つけてトレードしているという意味ですね。

 

Q.トレード中にチャートをずっと見ていますか?

見てません。というより、チャートをずっと見ることができません。

どれぐらいの時間で形ができてくるだろうとかも予測して、その時間になったら、トイレや給湯器や倉庫などに行って、チャートをチェックしています(笑)

その時に、次はいつぐらいなら決着?がついているだろうか、動きが出るだろうかとかも予測して、その時間になったらまたトイレや給湯器や倉庫などに行ってチェックしています。家だと、スマホでちらちらとチャートを見てチェックする感じです。

ゴールドなので、思ったより動いたと言う可能性は必ずあるのでエントリーしたら必ずSLは置くようにして、追撃の指値も入れておきます。

自分の中でのゾーン抜け確定位置でSLをずらし利益を確定した後は放置です。TPはケースバイケースで入れたり入れなかったりです。

そのためにもエントリーする時は、必ず売り買いレンジの3パターンの予測を立ててます。

FX侍からの一言
仕事中に抜け出してチャートを見るという高度な技を使っていますねw
ただそれが成立するのは、確かなシナリオを立てられることが前提です。

 

Q.限られた時間の中で安定して勝つ秘訣やコツ、意識している事は?

Nさんの教えが本当に大きいです。

・できるところでやるしかない
・エントリーがすべて
・予習と復習の大事さ
・職業トレーダーと言う考え方
・FXは諦めるところからスタート

これは今でも私の指標になっています。

母子家庭で子供が2人いるので、昼フルで仕事をして夜週4でバイトをしています。

平日は6時半に起きて家事をして、8時過ぎに家を出て帰ってくるのが19時ころ、その後、家事をして、夜のバイト(週4回)で21時半過ぎに家を出ます。

帰ってくるのは3時ころなので…そこからトレードはさすがにできず…
パソコンを見る時間がどうしてもできなかったんです。
見れても30分?とか…全通貨見る時間もなく、パソコンをまったく開くこともできない日もあったりで…

それでも諦めたくなくて、Nさんにスマホでゴールドに絞ってトレードしたいと相談したら「スマホでまずは慣れること。人間、頑張ればできる。」と言われ、そこが転機でした。

 

やれることをやろう。やれるところでやるしかないんだから。

そして、エントリーだけをまずは意識しよう。
エントリーを失敗しなければ大きく負けることはないはず。

スマホでしかできないんだから、サインやインジはあきらめる。
代わりに●●●やロウソク足の動きをしっかり見よう。

アラートもならせないし見る時間も限られているから、エントリーポイントを逃さないようしっかり予習しよう。

そう自分に言い聞かせて、毎日、少しでも時間を見つけてはチャートを見て予習復習をしました。

 

意識しているのは、必ず予習を立てること、
買い、売り、レンジの3パターンを考えるようにしています。
その時に、どれぐらいのスピードでどこまで動くかも予習してます。

エントリーするなら、どのタイミングでエントリーしたいか、どの波を取りに行きたいか、また損切ラインがはっきりと自分の中で見えた時にエントリーするようにしてます。

●●●と●●と●●●のフィボを表示していますが、これはトリガーでは使用せず、あくまで指標の一つで使っています。

大事にしているのは、インジより、●●●とどこで売り買いが入るか、どこで拮抗しているか。
損切の動きなのか利確の動きなのか、新規ポジションなのか…をすごく考えています。

これもNさんの教えですが、ショートなら●●●からのエントリーと順張りのダウ理論。

この2点を意識するようになってから、安定してきたように思います。

あと、15分足なら、●●●と●●●の●●●もするように言われたので、●●●、●●●、●●●、それぞれの位置や●●●などを意識するよう気を付けています。

また、朝9時までにその日の経済指標の確認と1日の大まかな予習。
そして、寝る前にその日の予測したシナリオの結果の確認と復習は欠かさずしています。

FX侍からの一言
ご覧のように超がつくほど多忙な毎日を送るJさん。
限られた時間の中で最大限の努力をした結果が、冒頭の1日平均74pipsという成績に繋がっています。
ノウハウに繋がる文言は伏せ字にしましたが、この部分の回答には多くの金言が詰まっていますね。

 

Q.FX侍塾の感想を教えて下さい

入ってよかったの一言に尽きます。

2021年6月に1期生で入塾し、もうすぐ1年。
1期生の時は、今思うと、動画を見て、やった気理解した気になっていました。
予習、実践より復習ばかりって感じでした。

2期を継続して、Nさんに直接相談し、やっと添削を受け始めました。

1期生の時になぜ添削を受けなかったのか…ここだけが本当に後悔しています。
添削を毎週受けて、そこでの学びや気づきがとても大きいです。

毎週ある動画は見れないことも多く、見れてもパソコンのチャートなので、スマホチャートでの解説もあればなーとは思いますが、そこは添削でカバーしてもらっているので大満足です。

今開催中のコンテストもハイレベルで…もうプレッシャーがすごいです。

 

2018年9月にトレードを始めたので、トレード歴は3年半。

手法もチャートも今が一番シンプルです。チャートを見続けることもありません。
それなのに成績もメンタルも安定してきています。

トレードで一番大切な部分をしっかりと教えてもらっているからだと思います。

とは言ってもNさんからしたら1割も伝えてないよって感じでしょうけど(笑)

実は、トレードで稼いで家を買うのがひそかな夢です。
少しずつ、もしかして家買えるかも…って思いはじめています(笑)

まずは負けないトレーダー目指して!
まだまだ勉強していきますので、これからもよろしくお願いします。

FX侍からの一言
1期ではスルーしてたトレード添削の効果を体感して頂いて何よりですw
でも面白いですね、最も成績もメンタルも安定してる今が最もシンプルなチャートって。
完璧とは足し算ではなく引き算である、という言葉を体現されてますね。
FX御殿の夢を実現させるように頑張って下さい(・∀・)ファイトー!

まとめ

このJさん、昼はフルタイムの仕事+夜は週4でバイトですよ。

仕事・家事・育児の疲れと戦いながら、限られた時間の中で1日平均74pipsという結果を出されています。

いや、本当に頭が下がる思いです。

 

…どうですか?

時間のある無しは、勝てない原因にはならない事をJさんが体現されていますよね。

どれだけ本気で取り組むか、熱量が大切なのは言うまでもありませんが、それだけではなく「正しい努力ができる環境」も大切です。

それがFX侍塾の講師N氏のノウハウであり、そして唯一無二のN氏によるトレード添削という環境です。

大切なので何度でも言いますが、ノウハウを知るだけでは勝ち続けることはできません。
実践の中で適切に軌道修正しながら、実践・復習を繰り返すことでしか身に付かないんです。

独学でトレードしている人が本気の努力じゃないとは言いません。

しかし努力の効果が出ていないのであれば、足りないのは「正しい努力ができる環境」かもしれませんよ。

 

3期の募集は3月30日(水)23時59分で締め切りです。

定員になり次第、募集を終了いたしますので予めご了承くださいませm(_ _)m

EA小次郎の詳細
サインツールアプロスの紹介

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. FX侍塾で正しいノウハウを学ぶ効果
  2. FX侍塾の秘密が詰まったDiscordの中身をチラ見せ
  3. FX侍塾3期を開講します
  4. FX侍塾に関するご質問と回答をシェア
  5. FX侍塾の1期生の結果
  6. 1ヶ月半で負けたのは1日だけの敏腕トレーダーAさんへのアンケート

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP