2022年の勝率94%を誇る1期生Bさん

2022年の勝率94%!抜群の安定感の1期生Bさん

FX侍です、こんにちは。

今回は1期生Bさんへのアンケートをシェアします。

Bさんは平均すると週に3日トレードされていますが、その抜群の安定感は素晴らしいです。
5週間負けなしを記録するなど、今年2022年は勝率94%を誇っています。

トレードした日は着実にプラスで終わる。

これは塾でも教えている重要な考え方であり、「トレードも仕事なので働いた分の日給はしっかり取ろうね」という意味があります。

この思想を体現しているBさんの頭の中を少しシェアします。

抜群の安定感を誇るBさんへのアンケート結果

質問は全部で5問。
Bさんの回答の後にある四角の中にFX侍からの一言が加えてあります。

Q.1期の頃と比較してトレードが変わってきたという実感はありますか?

はい。
1期のころはNさんの手法を教わった通りに行うトレードを心がけておりましたが、現在はどうしてその手法が相場で通用するのか意味を考えつつトレードを行っております。

FX侍からの一言
自分の頭で考えることがスキル習得には必要であることを体現されていますね。
具体的なノウハウを学び、そこから意図的に抽象度を上げて理解することで相場への応用力が身に付き、結果的に勝率が高くなります。(参考記事)FX侍塾が4ヶ月間の塾である理由

 

Q1.普段トレードされる時間帯は?

主な時間は22時~25時辺りです。
昼間もちょくちょくチャート確認はしており、いけそうならトレードします。

FX侍からの一言
多くの副業トレーダーと同じように、主戦場はNY時間の3時間程度ですね。
これまでに投稿した塾生さんアンケートでも分かるように、時間が無い中でも勝てるスキルがあれば普通に勝てるんです。

 

Q.トレード中にチャートをずっと見ていますか?

いいえ。
Nさんに教わったようにその日チャンスが来そうな通貨ペアを3~5つに絞っているので、それらがまだエントリー出来そうでなければ、別の通貨ペアを軽く確認しつつプライベートの時間にします。

FX侍からの一言
他の塾生さんも同じ趣旨の回答をしてますが、勝つために必要なのは重要なのはチャンスを厳選することであり、チャートを見続ける必要はありません。

 

Q.限られた時間の中で安定して勝つ秘訣やコツ、意識している事は?

自分のトレードを記録していると、ある程度負けパターンがあることに気がついたのでそれをやらないように注意しております。

あとは勉強会でサポーターTさんに教えていただいた、前の●●●に対して次はどう動くのかという予測を●●●を意識しつつ行っております。

FX侍からの一言
Bさんも自分のトレード記録からの気付きに言及されていますね。
反省・復習に役立つだけではなく、講師の添削によってトレードの良し悪しが分かるのも大いに役立っているでしょうね。

 

Q.FX侍塾の感想を教えて下さい

自分は塾長やNさんを3次元アリさん(※)だと思ったので入塾いたしましたが、最初は半信半疑でもありました。

ですがNさんのお話を伺い、手法を信じてトレードに取り組んでいくと、本当に相場に対する見方が変わったので大変驚いております(笑)

こういった機会を与えてくださった塾長やトレード・相場について教えてくださったNさん、質問に対して持っている知識を惜しむことなく教えてくださったサポーターのTさんとRさん、自分にはない視点・考え方を教えてくださった塾生の皆さんには本当に感謝しております。

自分の手法を確立するまでにはまだもう少し時間がかかりそうですが、これからも塾で教わったことをベースにして相場と向き合っていこうと思います。

(※)宇宙飛行士の野口聡一さんのお話でこういった表現をなさっています。
参考リンク|三次元アリの話(「宇宙兄弟」から)

FX侍からの一言
最初は半信半疑だったというのが非常に良いですね~w
お金が蜜に絡む投資の世界ではまがい物も多いので、常に疑う気持ちを持つぐらいが丁度いいです。
世間の書籍やネットの常識で勝てるようになるなら誰も苦労しない、とブログで常々言ってますが、それを信じられるかがノウハウ習得の速度とも関係しますね。

まとめ

高い勝率でトレードした日は着実に20pipsを取って終わるという、FX侍塾の基本スタイルを体現されているのがBさんです。

5週間負けなしとか、今年の勝率は94%とか、恐らくFX経験がある人ほど疑いの眼差しで見るはずです。

でもBさんは架空の人物でもなく、実在しているトレーダーです。
先日の懇親会でもお会いしましたが、とってもやさしい雰囲気の方でしたよ(*´ω`*)

ネットには嘘情報も多いですが、事実として非常識と思える成績を出している塾生さんがいるんです。

 

少々余談ですが…
日本のトップクラスの方が「プロの世界で損小利大なんて言葉は聞いたことがない」と言ってました。

あなたはどう感じますか?

そんなの嘘だ!と思うのは自由ですが、相手は圧倒的な実績を持つ日本のトップクラスです。
文責がある立場の人の発言なので、適用に言ってる訳じゃありません。

以前から当ブログでも「リスクリワードなんて気にしなくてOK」と言ってますし、塾の考え方も同様です。

本気でFXで結果を残したいのであれば、幻想から早く目を覚ましましょう。

いつまでも夢を見ている場合じゃありません。

 

しかし闇雲に非常識であれば良いということではありません。

重要なのは、不必要な常識を捨て去って勝ちにつながるノウハウや考え方に集中すること。
(基本的に勝てない人が身につけている常識は使えないケースが多いです)

塾の内容を公開したら「そんなんで勝てる訳ない!!」って炎上するよねwみたいな冗談を塾のZOOMでたまにしてます。

そういうもんなんです、塾で教えている非常識な勝率が出せるノウハウってのは。

で。
そのノウハウを習得すると、今回のBさんのように圧倒的な安定感で勝てるんですね。

 

FX侍塾4期の募集は終了いたしました。

次回の募集は2022年11月以降となります。(確定では御座いません)

EA小次郎の詳細
サインツールアプロスの紹介

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. 月間勝率80%となった3期生Pさんへのアンケート
  2. FX侍塾に関するご質問と回答をシェア
  3. 更に進化した1期生のKさんへのアンケート
  4. FX侍塾の3つの強み

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP