EA小次郎の2023年11月の収益報告

【EA小次郎の収益公開】2023年11月の運用結果

FX侍です、こんにちは。

先週土曜はFX侍塾の名古屋忘年会。

アクティブな8期生さんの飛び入り参加もあり、非常に楽しい忘年会となりました( ・∇・)ニャー
酔い潰れたあの人は記憶がないかもしれませんけどw

こう言うリアルな集まりで勝っている塾生さんからヒントをもらって伸びることは珍しくありません。

他の塾生さんと自分の取り組み方の違いを知ることも大きな気付きとなりますしね。

全員とゆっくりお話を…という事はできませんでしたが、「塾に入って本当に人生変わりました!」という有難いお言葉をいただいたのが、個人的に今回のハイライトでした。

人生が変わるほどの結果を出すために努力したご本人の成果なんですけどね。

でもそのように言っていただけるのは、塾をやっていて本当に良かったな〜と感じます。

あ、後はニャーで入院した話も衝撃でしたねw
(何のこっちゃでしょうがw)

 

さて、本題へ。
10月の小次郎さんの数字の振り返りましょう。

2023年10月:実稼働22日間でトータル利益が22万6006円。(1日平均1万273円)

内容的に攻めてる訳じゃないので、想定内の数字でしたね。

そして前回の収益報告ではこう書きました。

11月はもちろん相場状況にもよりますが、10月より増えることはないでしょう。

さて、このイメージ通りとなったのか、11月の数字を見てみましょう。

 

EA小次郎の2023年11月の運用結果

11月の小次郎さんの結果は…

 

 

 

ダララララララ…

 

 

 

 

ダン!

EA小次郎の2023年11月の運用結果

実稼働22日間でトータル利益が11万2934円

10月の約半分なので微妙っちゃ微妙ですが、イメージ通りだったので問題なしですね。

 

そりゃ相場が有利に動いて、もっと稼げる方がいいのは当たり前ですw

でも今はリスクを取らず守り重視のスタイルにしているので、こんな感じでコツコツ利確しながらスワップを貯めていくスタイルとして割り切っています。

相場状況が好転すれば貯まったスワップを吐き出しながら9月のような数字を叩き出してくれますからね。

 

小次郎は『ヨット』のようなイメージで運用するのが鉄則です。

帆を広げて待っていれば、風が吹いた時には勝手に進んでくれます。(上述の9月みたいな内容ですね)

逆に言うと、風がない時に帆をアレコレいじくってもどうにもなりません。
そう言う時はのんびりスワップを貯めながら待てばいいんです。

それでも地味に利確してくれますので。

 

ちなみに私の場合は、待っている間も「ブラックコアラ」が利益を上乗せしてくれます。

11月は4回利確してくれてましたね。

4時間足EAなのでトレード頻度は少ないものの安定感があり手離れがいいので、EAのポートフォリオに追加するのもお勧めです。

収益とリスクの分散という観点からも、小次郎とは異なるロジックのEAを組み合わせて『波を平準化させる』という考え方は、EAで資金を増やす際には大切です。

 

まとめ

雪だるまを作るには、小さな雪玉をコロコロ転がして大きくしていきます。

それはFXにおける複利です。

裁量にも言えることですが、最初の小さな利益をすっ飛ばして大きな利益は得られません。

どれだけ小さくても雪玉を転がし始めれば、いつか雪だるまは出来上がります。

 

地元の幼馴染(FXの素人)は、小次郎の口座を2つ追加しました。

今年の3月から小次郎をスタートして現在4口座体制。

もちろん波はありますが、順調に雪玉を大きくしているようです( ・∇・)ユキダルマツクーロー

 

 

小次郎の詳細は下記をご覧ください。
リスク管理さえ徹底しておけば、日々利益をもたらしてくれる頼もしいやつです。

 

これまでの収益は以下で公開してます。


 

当ブログでしか手に入らないトレード手法
EA小次郎の詳細

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. 勝手に利益を積み重ねるEA小次郎
  2. EA小次郎の2023年3月の収益報告
  3. 小次郎運用9ヶ月で資金を6倍にした裏側
  4. EA小次郎のマル秘テクニック

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP