FX侍塾の1期生の結果

FX侍塾の1期生の結果

FX侍です、こんにちは。

6月からFX侍塾が始まり、今週でいよいよ終了となります。
何でもそうですが振り返ると早いものですw

そこで今回はFX侍塾で学んだ1期生さんのトレード結果を紹介します。

いや~ぶっちゃけ、凄いですよ(*´ω`*)

FX侍塾の1期生のトレード結果

下記は1日のトレード収支(pips数)を記載する獲得pips表です。

FX侍塾の1期生のトレード結果

この表は最初は希望者に提出してもらうトレード添削の結果を元に作成していました。
しかし途中から任意記入という形にしたので、表に書いていない、トレード添削を提出していないなどの理由で全てが反映されている訳ではありません。

獲得したpips数に注目が集まるでしょうが、「安定性」に着目してもう1回表を見て下さい。

え?何この成績?ヤバくない??

って思いませんか?

講師N氏とのよく話をしますが、ロットの壁を超えれば1期生の中から余裕で億トレが誕生するでしょう。

もちろんFXに向き合える時間に個人差があるので、同じ1期生の中でも理解度に差はありますが、ノウハウやZOOM動画での復習・トレードの振り返りを行うことで着実に進化していきます。

そういった「為替相場で生き抜いていくスキル」を塾では提供していますので。

 

要点を抑える大切さ

FXを頑張る気持ちはあるんだけど、何から手を付けて良いのか分からない…という人は多いです。

テクニカルだけに絞っても数え切れない程のインジケーターがあり、ネットを使えば情報は無限に出てきます。

そんな中で試行錯誤を繰り返し、勝ち組トレーダーになれる人は極わずか。

だって使えない理論がネットにはゴロゴロ転がってるんですからw
まぁその辺りについては下記でも触れているので参考にどうぞ。

 

で、時間も気力も有限な中、大切なのは「要点」を抑えること。

要点の意味

FX侍塾で学んだ塾生さんが勝てる理由は、要点を抑えたからです。

ぶっちゃけ基本となるノウハウは、超シンプルです。

誰も見たことのないインジケーターを使って…みたいな飛び道具もありません。
(誰でも知ってるようなインジケーターを使ってます)

チャートのどこを見て、どのように判断するのか?(=要点)

言葉にすると簡単ですが、これがトレード結果を大きく左右します。
実はシンプルなんですが、その重要性が分からない人が大多数というのが実情です。

重要な部分(=要点)をノウハウとして学んだ結果、塾生さんは冒頭の獲得pips表のような成績となるんです。

言い換えれば、勝つための最短ルートを学んだ結果ですね。

だからこそ、4ヶ月という期間で明らかな変化が訪れるって訳。

 

ちなみに…
先程の表の中に「今まで1度も月間プラスになった事がない」という塾生さんもいます。

しかし今では相当の成績を残すまでになってます(*´ω`*)

勿論ご本人が努力したからこその成績ですが、努力の方向性が分かるというのもFX侍塾の特徴です。

それが要点を抑えるってことですね。

まとめ

現在FX侍塾2期の準備を進めており、今週末には先行募集を始められる予定です。

2期では若干カリキュラムの見直しを行い、【スペシャルな条件】も追加します。

楽しみにしていて下さい(・∀・)

FX侍塾2期については下記も参考にどうぞ。
→あの2期が始まる…?

FX侍塾のご案内
サインツールアプロスの紹介

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. FX侍塾に関するご質問と回答をシェア
  2. FX侍塾1期生が異様なほど安定した勝率を出せる秘訣
  3. FX侍塾2期のご案内

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP