実践トレーディングカレッジのレビュー

ココスタの実戦トレーディングカレッジをレビュー(お勧め度MAX)

FX侍です、明けましておめでとうございます(・∀・)

新年一発目の記事は、ココスタの「実戦トレーディングカレッジ」のレビューです。

今のFX界隈で実戦トレーディングカレッジの内容を超える教材はありません。

FX侍は世間で『情報商材』と呼ばれるジャンル(インフォ●ップとかク●スが売ってる類のもの)の中身や実情も色々と知っています。

今まで数多くの中身を見てきましたが、いずれも実戦トレーディングカレッジの足元にも及びません。

FXで本当に資産を築きたいのであれば、間違いなくあなたの力になるでしょう。

本気のトレーダーは全員が手にすべき内容です。

一言で表すなら、相場の裏側を論理的に体系的に学べる教材です。

実戦トレーディングカレッジの中身

実戦トレーディングカレッジは販売ページを見ても、ちょっと小難しく感じる人も多いと思います。

■■が▲▲になったらエントリー!
アレをこうしたら●●pips獲得!

的なよくある情報商材の小手先のノウハウなどとは、毛色が全く違います。

具体的に何が学べるのかと言えば「FXに限らない投資の世界の普遍的なルール」です。
(※勿論FXに関する内容もガッツリ学べます)

・IMMポジション(COT)の読み解き方
・公には出てこない相場の裏側の動向
・本当のトレードチャンスとは
・歪みが出ている市場
・資金の流れ
・今週の注目通貨ペア
・アメリカの金利動向の変化

学べる内容はあまりにも多いので、ごく一部だけを例として挙げました。

FXだけでなく、原油、ゴールド(貴金属も)、株式、ビットコインにも通用する内容が学べます。

私、FXトレーダーなんだけど、そんな色々勉強する意味あるの?(・・?

って思う人もいますよね。

でも、世界中の投資(投機)マネーの全てが為替だけに入る事はありません。
全ては繋がっていて、その流れを知ることでFXのトレードにも大いに役立ちます。

正確な意味は異なりますが、イメージしやすい例えでは「相関関係」ですかね。

 

例えば、今のビットコインの強烈な上昇の背景には、ある事情が関係しています。

▼史上最高値を更新したビットコイン4時間足(クリックで拡大します)
ビットコインの4時間足チャート

ファンダメンタルの面から、ビットコインの上昇は合理的な説明が付きます。

しかしそんな基礎的な背景も全く分からないまま、大事なお金を抱えてプロと同じ土俵に上がる人が多いです。
※ビットコインを例に挙げただけで、FXでも全く同じことが言えます。

言わずもがな、プロから見れば鴨が葱を背負って来る状態ですねw

徹底的にテクニカルに傾斜するのも1つの選択ですが、特に専業トレーダーを志すのであれば、値段を動かす最も大きな要因であるファンダメンタルを理解しておくことは必須です。

実践的な内容を学べる場所は、FX侍の知る限り今回の実戦トレーディングカレッジ以外にありません。

冒頭でもチラッと触れた、いわゆる情報商材では無理ですw

中身のレベルが違うので。

→実戦トレーディングカレッジの販売ページを見てみる
販売ページで無料動画・サンプルレポートが見れるので、チェックしてみて下さい。

実戦トレーディングカレッジは上級者向き?

実戦トレーディングカレッジは、値段の面でも中身の面でも敷居が高いのは事実です。

ですがそれは当然です。

プロ野球選手を目指すなら、どっちのコーチに教わりたいですか?

A:現役のメジャーリーガー
B:大した実績もない草野球の監督

聞くまでもありませんが、当然Aの方ですよね。

で、もうお分かりだと思いますが、実戦トレーディングカレッジは上記のAに該当します。

講師がヤバい(語彙力w)

実戦トレーディングカレッジでは、吉中さんと佐々木さんの2名の講師に教わります。

ゴリゴリのプロの吉中さんが解説する内容を、佐々木さんが分かりやすく噛み砕いて説明してくれるという、非常にバランスの取れた布陣です。

実戦トレーディングカレッジの講師

佐々木さんが分かりやすい形に翻訳してくれるので、FX初心者の人にもお勧めです。
(むしろ初心者の人ほど変な知識が付く前に、基礎から固める意味でも推奨します)

ただし中上級者の人でも分からない内容は多いので、楽して稼ぎたいという方は買わない方が身のためです。

逆に言えば、脳に汗をかきながら学ぶ姿勢があれば、実戦トレーディングカレッジはドンピシャです。
誇張でもなく、人によっては人生が変わるターニングポイントになるでしょう。

 

吉中さんは、バーグインベスト株式会社というエゲツない金額を運用する会社の代表で、業界で紛れもなく日本のトップの1人です。

ポジションを報告しなきゃダメな立場と言えば、その凄さが伝わるでしょうか。

CFTCとIMMポジションの関係
私達が見ているIMMポジション(COT)は上記の流れで公開されていますが、大口のポジションに吉中さんの会社が含まれています。

CFTCにポジション報告義務があるという点だけでも、ネットに出てくる業界人とは別格です。

つまり実戦トレーディングカレッジは、紛れもない日本トップの講師から学べる環境と言えます。

ちなみに吉中さんが代表を務める会社のホームページはこちら。
→バーグインベスト株式会社(新規タブで開きます)

動画もあるので、見てみると面白いですよ。

 

普遍的な内容とリアルタイムの内容

実戦トレーディングカレッジには豊富なコンテンツがあり、普遍的な内容の学習だけでなく、リアルタイムの相場解説があるのも大きなポイントです。

日本トップの吉中さんから、前日の相場を総括したレポートが毎朝届きます。

下記は年末の吉中コメンタリです。(モザイク加工してあります)

▼プロが着目しているポイントが垣間見れるチャート
吉中コメンタリで使われたチャート画像

▼前日の相場を総括したレポート
吉中コメンタリの一例

大口である吉中さんがどのように相場を分析しているのか、役立つヒント、相場への向き合い方などが毎日届きます。(週末は動画付きでの配信)

正直難しい内容も多いですが、理解が及ばないのはそれだけ自分に伸び代があるのと同義なので、学び続ける姿勢があれば自ずと見える景色も結果も変わります。

 

週末は吉中さんのレポートだけでなく、佐々木さんによる「深読み|トレーディングカレッジ」も配信され、翌週の狙い所や注意点など「予習」ができるのも嬉しいポイントです。

▼深読み|トレーディングカレッジの目次の一例
深読み|トレーディングカレッジの目次

▼TradingViewの機能を活用したチャート分析の一例
深読み|トレーディングカレッジで紹介されたチャート

▼為替を動かす要因となる●●のグラフ
深読み|トレーディングカレッジで紹介されたグラフ

こうした様々な独自指標を駆使した分析方法を学べるのは、恐らくココスタだけかと。

独自指標と言っても元は誰でも手に入る公開情報を使っているので、データの活用方法を学べるのは非常に価値がありますね。

え?こんなデータを使って分析してるの?( ゚д゚)ポカーン

って最初はみんな驚くと思いますw

言い換えれば、それだけ知識不足のまま相場でプロと戦っているって事です。

恐ろしいですね。

実戦トレーディングカレッジで学び始めると、FXの攻略本を読んでも勝てないのは当然だわ…って感じるはずです。

まとめ

実戦トレーディングカレッジは見た目の値段は高いですが、リアルタイムでコンテンツが追加されていく事も加味すれば、価値に対する値段は非常に安いです。

この内容をセミナーで学んだ場合には、こんな値段では済まないはずです。

そして実戦トレーディングカレッジを買うと、下記のコースもセットで付いてきます。

・ゴールドの売買ポイントを特定する方法
・クリプト通信|暗号通貨に翻弄されるのは今日で終わり
・誰も真似できない独自シグナルを手に入れる
・原油で稼ぐ基礎が58分で身につく速習講義
・吉中コメンタリ|市場を捉えるヒントが毎朝届く
・深読み|トレーディングカレッジ
・FXでインサイダー|囲い仕留める3つの武器
・資源国通貨を2時間で攻略する速習コース
・受講用|6ヶ月レッスンパック~週2で身につく実践トレード術
・温故知新|過去から未来を作り出すレポート・アーカイブ
・トレーディングビューを徹底攻略する基礎コース
・表計算ソフトの基本|エクセルで取引の基礎を固めよう
・ビットコイン寄稿レポートアーカイブ

ちなみに通常の受講価格に換算すると38万2700円だそうです(*´ω`*)

FXインサイダーと6ヶ月レッスンパックの内容だけでも、その辺のトレーダーよりも実践で使える圧倒的な知識が身に付きます。

そして何よりも有益なのは、受講生からの質問には全て講師が直接回答してくれる点です。
時には動画を用いて回答してくれるので、分からない事があれば確実に解消できます。

これだけでも相当な価値があります。

 

今年こそトレーダーとして成果を残したいという方は、実戦トレーディングカレッジでの学びをお勧めします。

明らかに自分が進化していくのが実感できるはずです。

→実戦トレーディングカレッジの販売ページを見てみる

販売ページで無料動画・サンプルレポートが見れるので、チェックしてみて下さい。

FX侍塾のご案内
FX侍テンプレートの紹介

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. バカラ村氏セミナーDVD「変動幅と乖離率」レビュー
  2. ココスタのゴールドの売買ポイントを特定する方法レビュー
  3. バカラ村氏の有料メルマガを評価しました
  4. 有料メルマガがお勧めな2つの理由
  5. ローソク足で高収益トレードレビュー
  6. プライスアクションの3大法則レビュー

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP