ローソク足で高収益トレードレビュー

ココスタのローソク足で高収益トレードをレビュー(文句なし)

FX侍です、こんにちわ。

今回はココスタの「ローソク足で高収益トレード」のレビューです。

ココスタの教材はどれも胸を張ってお勧めできますが、基本中の基本だけど結構おろそかにしている人も多いローソク足についての教材です。

こうした一見地味に思えるけど、トレードの根幹となる極めて重要な内容を深堀りするのがココスタの良いところですね。

ちなみにtwitterで報告した下記のユーロドル。

サブ口座のトレードなのでロットは抑えめにしていますが、今回の「ローソク足で高収益トレード」がベースになっているトレードです。
ユーロドルのトレード結果
80pipsぐらいは抜けてるので、単純なトレード結果としては悪くないですね。

なぜローソク足分析のスキルを高める必要があるのか?
今現在、世界中で最も使われているのが日本発祥のローソク足だからです。
多くの人が見ているテクニカルを見るのが鉄則なので、ローソク足を正しく見極めるスキルは重要です。

チャート分析で使うテクニカル指標は、ローソク足(主に終値)を基準に作られている遅行指標です。

つまりテクニカル分析の土台はローソク足です。

にも関わらず、ローソク足はそっちのけで、聖杯を求めて使えるインジケーターを探す人が非常に多いです。
ま~そういう人の負けが私達の利益になるので別に良いんですけどね(笑)

ただFX侍の読者さんにはそうなって欲しくないので、気をつけて下さい。

ちなみにローソク足分析は、どの時間足でも使えます。
スキャルピング・デイトレ・スイング、どのトレードでも基本となるテクニカル分析の根幹です。

ただ知識を丸暗記するのではなく、ローソク足が語る相場の心理状況という原理原則の理解を目指す内容です。

相場で勝つための基礎~応用までを学びたいという方には最適です。

FX侍の太鼓判!ローソク足で高収益トレードの詳細ページへ→

正直ちょっと安すぎなので、もうちょっと高くても良いと思いますw

ローソク足で高収益トレードの内容レビュー

ローソク足で高収益トレードでは、相場である程度の確率で通用するパターンも教えてくれます。

ローソク足を題材にした教材でありながら、ローソク足分析だけでは通用しない場面についての対応策も提示している点が非常に親切です。

教材制作者としては弱点を隠したくなるのが本音でしょうが、佐々木さんの場合は全て正直に明かしています。
ただ誠実なだけではなく、しっかりと対応策を持ち合わせている懐の深さを感じられます。

教材の中身はボリュームがあり、完全にプライスミス感たっぷりです(*´∇`*)

▼カリキュラムの詳細(クリックで拡大します)
ローソク足で高収益トレードの目次

無料視聴できるパートも用意されているので、中身をチラ見できちゃいます。

ローソク足で高収益トレードの無料視聴ページへ移動する→

無料視聴だからといって適当な内容ではなく、学びになる部分が多々あります。
『経済指標が相場の方向性を決めるのではなく◯◯するもの』という部分が印象的です。

 

FX侍も何度か取り上げたピンバーがローソク足分析では有名ですが、もっと深い内容が体系的に学べます。

ドウジ、包み足、はらみ足、ハンマーと言った重要なローソク足の解説、そして実際のチャートでの騙しの事例やローソク足をトレードに活かす正しい知識は、多くのトレーダーに見て欲しい部分です。

ローソク足の見方を覚える最大のメリットは有利なエントリー位置が分かること

特に「◯◯+2」など佐々木さん特有の考え方は、反転の確率が高くなる見方として使えます。
※教材の内容なので詳細は書けませんが…

最も早く的確に相場の流れを教えてくれるのがローソク足です。

正しい見方を知らない人が多いからこそ、他のライバルと差が付けられるポイントです。

 

個人的には「発射台理論」が目からうろこの内容でした。
サポレジの一歩進んだ理解にも繋がり、発射台理論が使える場所を見つけるとハッピーになります(*´꒳`*)

実際にこの手法でそこそこ勝たせて頂いておりますので。

直近で言えば、ユーロドルのロングで40pips以上を獲得してますね。
(若干見切り発車でエントリーしていましたが、損切り位置も明確なので問題なしです)
発射台理論を活用したユーロドル15分足

これはただ単にローソク足パターンを覚えるのではなく、背景を理解することで得られる活きた知識です。

発射台理論が使える場面はそこそこ見かけるので、これを知らないのは非常に勿体ないです。

だってそこにお金が落ちているようなものですからね(少々言いすぎかもしれませんが…)

ローソク足で高収益トレードのまとめ

ローソク足で高収益トレードは、FX初心者~中級者の方には必読の内容です。

相場反転の兆しを察知できるようになるので、エントリー精度が高くなりますし、論理的な利食いの目安も把握できるようになります。

ココスタ特有の「サラッと凄い事を喋る」という点に気をつけて、集中して動画を見て下さい。
FX侍はパソコンでメモを取りながら見ましたが、メモは結構な分量になりました。

特に相場を動かしている大口の動向を話し始めたら、じっくり聞いて下さい。

多くのトレーダーが小手先のノウハウに飛びつきますが、応用が効く『相場の本質』に近い内容を学びたいのであれば、間違いなくお勧めです。

無料視聴できるパートでも、初めて聞く内容もあるはずです。

ローソク足で高収益トレードの無料視聴ページに移動する→

内容から考えると完全にミスプライスの安さです。
発射台理論を使ったトレードで直ぐにペイできるはずです。

FX侍テンプレートの紹介
サインツールSindyの紹介

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. バカラ村氏セミナーDVD「変動幅と乖離率」レビュー
  2. ココスタのゴールドの売買ポイントを特定する方法レビュー
  3. バカラ村氏の有料メルマガを評価しました
  4. 西原宏一氏の有料メルマガを勝手に評価
  5. プライスアクションの3大法則レビュー

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP