お勧め本「為替51の法則」をレビュー

稼げる人だけが知っている!為替51の法則をレビュー

FX侍です、こんにちは。

Kindle読み放題プランを活用して、マンガだけじゃなくFX関連の本を色々と読み漁ってます。

その中で分かりやすくてお勧め本があったので、紹介を兼ねて簡単なレビューを。

今回の本は「稼げる人だけが知っている!為替51の法則」です。

iPadのKindleアプリに入れた稼げる人だけが知っている!為替51の法則

発行は2015年ですが、時事ネタを扱う内容じゃないので問題ありません。

・対象:初心者~中級者
・内容:トレードをする上で最低限知っておくべき知識や指標の概要が分かる

新刊で買えば1400円ほどですが、Amazonだと中古本で500円前後で売られてます。

ただし、以前も紹介したKindle読み放題プランだと0円で読めるのでお得感ハンパなきです(*´ω`*)

無料体験もできるので、タブレットをお持ちの方は入らない理由はありませんよ。

稼げる人だけが知っている!為替51の法則のレビュー

まずは「稼げる人だけが知っている!為替51の法則」の目次を紹介します。

FXを始めて1~2年のトレーダーでも、意外と正しく理解できていない項目が多いでしょうね。
(チャート編に書かれているテクニカルは流し読み程度でOKですが)

▼目次その1(クリックで拡大します)
目次1

▼目次その2(クリックで拡大します)
目次2
為替相場の基礎的なルールブックと言った内容です。

大事なお金を使ってトレードしている相場が、どういった要因で上がったり下がったりしているのか、その概略が分かる入門書というイメージですかね。

基本的な内容ではありますが、各トピックを全くの素人に分かりやすく解説できなければ、十分に理解しているとは言えません。

FX侍テンプレートやSindyのマニュアルで触れている内容も書かれていますね。

 

ページの構成はこんな感じです。

▼ページの構成(目次以外の内容はモザイクをかけてます)
為替51の法則のページ構成

それなりの文章量で解説されているだけでなく、見やすいイラストや図解があるので理解度が深まります。

FXとか経済の知識って小難しいので、ページ半分がイラストってのは読みやすくてGoodですね。
読むぞ!って気合いを入れなくてサラッと読める点も高評価です(・∀・)

 

ちなみに、以前紹介した「2020年版 FXの稼ぎ技229」のページ構成はこんな感じです。

▼2020年版FXの稼ぎ技229のページ構成(目次以外の内容はモザイクをかけてます)
2020年版 FXの稼ぎ技229のページ構成

この「2020年版 FXの稼ぎ技229」もお勧めですが、トピック数の多さが売りなので解説はあっさり目です。

下記の記事で紹介しているので、これも併せてチェックして下さい。

今回の「稼げる人だけが知っている!為替51の法則」は、トピック数は少ないものの適度な解説量なので、理解度としては深くなります。

それぞれに特徴は異なりますが、どちらもお勧めなのでKindle読み放題プランでダウンロードして下さい。

普通の本ならお金も気になりますし、Amazonで頼んでもスグには届きません。
その点、Kindle Unlimitedは値段を気にせず片っ端から読めますし、数秒でダウンロードできちゃいます。

この便利さはぜひ一度、体験してほしいですね。

大事なので何度もいいますが、読み放題は激しくお勧めです。

今回レビューした「為替51の法則」と、以前紹介した「2020年版FXの稼ぎ技229」は、下記から詳細をチェックして下さい。

→為替51の法則の詳細をAmazonで見る
→2020年版FXの稼ぎ技229の詳細をAmazonで見る

どちらもお勧めです。

ただ先程触れたように、それぞれに特徴があります。

「為替51の法則」
 →トピック数は少ないけど、イラスト解説もあって理解度は深まる
 
「2020年版FXの稼ぎ技229」
 →トピック数が多いので、解説はサラッとしてる

どちらも読んだ方がいいんですが、紙の書籍を買うなら上記を加味して選んで下さい。

個人的にはKindle読み放題プランが良いと思いますがw

FX侍テンプレートの紹介
サインツールSindyの紹介

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. FX向けのFinvizの使い方~国債の先物編~
  2. FX向けのFinvizの使い方~主要通貨の先物編~
  3. Amazonの読み放題が意外とFXに役立つ件

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP