FX侍塾2期生アンケート:100以上の商材や塾に投資したXさん

FX侍塾2期生アンケート:100以上の商材や塾に投資したXさん

FX侍です、こんにちは。

昨日に引き続きFX侍塾2期生の成績優秀者の1人に行ったアンケート結果のシェアです。

今回は過去に100以上の情報商材や塾に参加した経験のあるXさんです。

Xさんの成績はこんな感じ。

【3/8時点のトレードコンテストでの獲得pips】
0pips・121.8pips・23.4pips・-4.5pips・162.7pips・58.6pips。
6日間の合計362pips、1日平均60pipsを獲得しています。

負けても損失を小さく抑えられており、買った分を吐き出していないのは流石です。

トレードコンテストでは現時点で際立った獲得pips数ではありませんが、世間一般で考えれば1日平均60pipsは相当なレベルです。

それだけFX侍塾は非常識な集団ということですねw

昨日のFさん同様に、トレード内容も加味した上でのアンケートとなっています。

トレード歴10年以上、今まで100以上の情報商材や塾に参加してきたXさんがどのようにFX侍塾で変化したのか、その要因を振り返っていただきました。

(お答え頂いた内容に手は加えていませんが、てにをはの修正や塾のノウハウ部分に関わる内容はこちらで伏せ字としています)

10年以上の苦労の末に成績優秀者となったXさんへのアンケート結果

トレード成績に関する質問

Q.簡単なFX歴とFX侍塾に入る前に平均して1日何pipsぐらい取っていたか教えて下さい。

FX侍塾には多大な期待をかけておりまして、個人的に入塾前と入塾後の成長の変化を後日観察すべく、ダメ・トレーダ―歴を記録しておきました。

FX侍塾に入る前の2021年8月18日から9月29日までの1ヶ月半のトレードを記録しました。
結果は、トレード数74トレード、損益84000円マイナス、33勝40敗で勝率45%、Profit Factor1.0でした。
(書いてて悲しくなってきました、各トレード想定元本に対して一定のリスク値を入れてトレードしました)

FX歴は10年以上(本当はもっと長い)ですが、まともに年次で勝っていませんでした。

FX侍塾入塾後のトレードの成長がものすごい角度なので、偶然見つけてきた自分をほめてあげたいです。

 

Q.今のご自身のスキルでは平均して1日何pipsぐらい取れると感じますか?また、頑張れば1日何pipsぐらい取れそうですか?

回答
当方はトレードコンテスト開始後1週間で日次獲得平均62pips、合計315pipsという結果でした。

Nさんが目標として掲げておられる1日20pipsは、なんとか達成できるのではないかと思います。

頑張ればトレードコンテスト内で1日60pipsなど取りたいです。
まずは月300pips目標が達成できて、とてもとても嬉しいです。

 

Q.塾期間中に意識していたことはありますか?優秀なトレード成績に繋がった秘訣みたいなものがあれば教えて下さい。

回答
講師Nさんが生徒さん達の進捗状況を見ながら小出しにノウハウを出される復習中心の局面と、ある程度生徒さんが成長したとNさんが感じられたら色々と手法の引き出しを展開される段階というように、塾期間中の状態は色々です。

あまり深く考えずに素直にFX侍塾の手法をコツコツ継続することと、ZOOMの内容をどう実践していくか考えることの2つを意識していました。

また、塾内でも言われていることですが、初心者の方でMT4の使い方など検索してわかる基本的なことは自分で検索して解決したほうが良いと思います。

秘訣については、他にももっと優秀なトレーダーの方がいらっしゃるので大変恐縮ですが、結局Nさんが仰りたいことは何だろうか、自分にはどう活用できるだろうかと考えるのは大事かもしれません。

 

Q.自分なりにトレードで手応えを感じたのはいつ頃ですか?また、どんなきっかけでトレードが変わりましたか?

回答
スイングトレードや新手法のあたりからだと思います。
(FX侍による補足:スイングは2ヶ月目、新手法は3ヶ月目に公開しました)

新手法はトレードチャンス発生件数が多く、時間軸を問わず、トレンドの方向が●●●により一瞬でわかるので、やりやすいです。

塾でいろいろと教えていただく手法の中から、とりあえず手を付けやすい手法から試していき、そこから結果が出ると継続したいと自然に思うようになると思います。

 

ノウハウに関する質問

Q.獲得pipsだけでなく今までのトレード内容も素晴らしいものですが、塾のノウハウの理解度は自己評価で何%ぐらいだと思いますか?

回答
20%程度だと思います。

スーパートレーダー講師のNさんのトレードの水準が深遠すぎて、ZOOMで仰っておられることの中から、自分の中で実践可能なことから手を付けていった感じです。

Nさんの手法の引き出しが多すぎるので(1期生さんが命名した「1000の手法を持つ男」という異名もあながち外れているといい難い部分があります)、他の参加者の皆さんも、多分全部できているという方は、ごく少数なのではないかと思います。

それでも、トレードコンテスト開始1週間(3/1から7日までの平均値)で日次平均58pips勝ち・参加者勝率97%(成績を記載している方々の合計獲得pipsがプラスかどうか29人プラス・1人マイナス)・1週間の平均獲得312pips(3/1から7日までの1週間、成績を記載されている方の平均獲得日次pips値ベース)という結果になっています。

手を付けやすいところ、深いところ色々手法をご提供くださるので、FX侍塾のノウハウの一部を吸収するだけでもトレーダーとしては十分成長できるのではないかと思います。

 

Q.素晴らしいトレード結果に繋がっているのは、具体的に塾のどういったノウハウだと感じますか?

回答
スイング手法は、教わってすぐ実践できると思います。
Fさんのスイング結果開示があってから塾内でも当方も含めブームになりましたよね。

●●●の●●●、●●●の●●●手法は、●●●の概念を身に付けるために、エントリーは●●●までという概念も、高値安値突っ込み売り買いを避けるために、どちらも今でも心掛けている概念です。

これらは、●●●以上の●●●形成&●●●形成&●●●と反対側●●●形成の●●●、●●●トレードを実践するための前提学習だと思います。

新手法はトレードコンテストと今後のトレードのためにリアルで使用させていただいています。●●●とヒストグラムの組み合わせが絶妙ですね。

一番大事だとおっしゃっておられる●●●の概念は、新手法の中にも入っていますが確実に利食いのタイミングで気にしますね。当然よく価格が、そこで止まりますし。

 

Q.逆にまだ完全に理解はできていないけど、これを理解できたら成績がもっと良くなるだろうという部分はありますか?

回答
●●●レンジ内トレード、●●●、●●●、●●●からの●●●、●●●など、まだまだできていないことは多いので、来期以降できるところから実践していきたいと思います。

 

取り組み方に関する質問

Q.これから3期に入る方がDさんのような成績を上げるために何が必要だと思いますか?また、「コレを意識した方が良いよ!」みたいなアドバイスがあれば教えて下さい。

回答
とにかく講師のNさんのトレード手法を素直に身に付けようと思うことだと思います。
そのために、以下のような項目が有効だと思います。

  1. 内容をワードなどにまとめる(当方はZOOMを毎週聞きながらメモとスクショを取りワードに貼り付けています)
  2. ZOOMを繰り返し聞く
  3. 添削を継続して提出する
  4. FX侍塾の講義内容はダントツなので、出来るところから自分が継続してできるやり方を素直に試す(時間が無い場合はスイング主体、NY時間主体など)。とにかく如何にして自分の日常に組み入れるかに焦点を当てる
  5. 他の人がうまくいっていても、あまり気にせず、出来るところから継続して実践する
  6. Nさんは自分で考えることを促される指導スタイルなので、塾のノウハウを自分でいかに実践していくか考える
  7. トレードコンテスト開始1週間で参加者日次平均58pips勝ち・参加者勝率97%というトレード塾は他になかなか無いので、とりあえず出来るところからFX侍塾の講義内容をコツコツ継続する

 

Xさんから頂いた感想

FX侍塾をご開設いただき、本当に有難うございました。ダメ・トレーダー歴が本当に長いので、FX侍塾の有難みをしみじみ感じています。

少なくとも100以上、FX情報商材や塾、等々に接してきましたが、ここまでの参加者を成長させることができている塾は他に見たことがありません。

1.講師のNさんが有言実行で毎日200ピップス近く勝つ
2.計測できる参加者の97%が平均58ピップス勝つ
3.参加者の再現性が高い手法が公開されている

という点で、トップ1%というのは間違いないと思います。

そもそも他の塾は、トレードコンテストとか開催しないですし、添削もないことが多いですし、講師の方が勝っていないことも多いですし、参加者も勝てないことが大半ですし、試してみたら勝てないよというノウハウ提供も多いですし。(積年の他の塾や講座への恨み辛みがたまっていて大変申し訳ありません)

重ね重ね有難うございました。来期以降も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

まとめ

100以上の情報商材や塾に参加されたXさんの言葉には重みがありますねw

いや…正しくは…
世間にはびこる商材や塾の闇というべきでしょうか。

1期生のDさんも、商材や塾に100万円以上投資したけど勝てなかったという苦い過去がありましたね。

塾生さん全員の過去を把握している訳ではありませんが、今まで他の塾に入っていた人は結構多いです。

 

 

 

言いたいことは察してくださいw

 

勝てば官軍と言われますが、FXはただ勝てば良いのではありません。

マグレ勝ちが落とし穴になることは珍しくありません。

実はつい先日の塾のZOOMでも「慣れてくるとこういうトレードになって勝つことはあるだろうけど、最終的には負けるから本来の形で狙おうね」と話がありました。

今後のFX人生を真剣に考えるのであれば「正しいトレード」を繰り返すことが最も重要です。

安定した勝率が出るようになる
  ↓
トレードに自信が付く
  ↓
負けないので資金が増えていく
  ↓
自信と資金に合わせて無理なくロットを上げられる
  ↓
資金がどんどん増えていく

正しいトレードを習得するとこんなメリットがあります。

多少の負けがあったとしても余裕でリカバリーできるので、無闇にロットを上げたり無茶なトレードで傷口を広げたり、ということも無くなります。

ただし問題なのは、正しいトレードを学べる情報商材や塾が圧倒的に少ないことです。

講師のスキルが相当高くなければ教えることはできませんからね。

「正しいトレード?そんなのある訳ないっしょw」という人が多いでしょうし。

だからこそ、情報商材や他の塾でイマイチだった方がFX侍塾で成果が出せるようになるんです。

不安定な相場の中で安定した勝率で勝ち続けるという、高度なノウハウが学べるという点でFX侍塾は非常識なんだと思いますw

 

3期の募集は3月30日(水)23時59分で締め切りです。

定員になり次第、募集を終了いたしますので予めご了承くださいませm(_ _)m

EA小次郎の詳細
サインツールアプロスの紹介

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. FX侍塾2期生アンケート:FX歴1年半で200万負けたFさん
  2. 1ヶ月半で負けたのは1日だけの敏腕トレーダーAさんへのアンケート
  3. 更に進化した1期生のKさんへのアンケート
  4. 超絶多忙な中で1日平均74pipsを取る1期生Jさん
  5. FX侍塾が4ヶ月間の塾である理由

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP