あなたに欠如しているバンブーFXの考え方

あなたに欠けている「バンブーFX」の考え方

FX侍です、こんにちは。

今回は「バンブーFX」についての話です。
めちゃめちゃ大切だけど、勝てないトレーダーに欠けている考え方です。

 

( ´ω` ).。o(バンブーFX?初めて聞いたな…)
という方が大半のはず。

 

そりゃそうです。

だってFX侍が考えた造語ですからw

ずっこけるイラスト

 

ただFXで勝ち組になるのに大切な考え方であることは間違いありません。

今のあなたに必要なタイミングの話、って可能性も大ですよ。

 

竹(=バンブー)の成長過程

竹は地中にしっかり根を張るので、ちょっとやそっとの風にも負けない力強さがあります。

そしてたった1日で1メートル以上も伸びることからも、「人の成長」に喩えられることも多い竹。

しかし実際の成長速度はこんな感じ。

 

1年目の竹

竹のイメージ
まだまだ小さな赤ちゃん竹ですね( ・∇・)カワイー

 

そして2年目…

竹のイメージ
1年目とほぼ差がありませんね(^_^;)アリャリャ

 

そして3年目…

竹のイメージ
ん?一向に伸びた気配がありません…(・_・;ドシタ?

 

4年目ですし、もうそろそろ…

竹のイメージ
あれ…?伸びてない…
もしかして根腐れしちゃったんですかね…( ´Д`)コマッタ…

 

怒るパンダのイラスト

パンダもキレるぐらい遅いですねw

「今急いで準備しておりますので…」と、とりあえずお茶を濁しておきましょうか。

 

そして迎える5年目…

竹林のイメージ
5年目に入り突如として成長を始め、立派な竹林となりました( ´ ▽ ` )

いや〜一気に伸びましたね。

 
ご機嫌なパンダのイラスト
あんなにキレてたパンダちゃんもご機嫌ですw

 

強固な土台づくりに時間を費やす

5年目に突如として大きくなる竹。

4年目まで一向に成長していないように見えますが、実はその間に土の中で数百メートルにも及ぶ強固な根っこを張り巡らせていたんです。

最初の4年間は、上に大きく伸びるために根っこを成長させる期間なんですね。

竹の根の特徴

しかも竹の根っこは地中を這うように伸び、他の竹と強固に絡み合うネットワークを作り出すのが特徴です。

 

で。
もうお分かりでしょうが、これはFXにも通じる考え方です。

強固な土台をしっかり作れば、あとは安定した勝率で力強く上へ上へと成績は伸びていきます。
しかし土台が脆弱であれば、上に伸びてもスグに倒れたり折れたりするでしょう。

この土台づくりの過程で「少しでも早く稼ぎたい!」という焦りや欲に負け、小手先のトレード手法や情報商材で上を目指す人が多いので、運で勝って実力で負ける人が圧倒的大多数なんです。

それなりに勝てても成績に大きなムラが出る人も同様ですね。

下記の記事でも焦りは負ける要因と書いています。

 

FXにおける土台とは?

FXにおける土台づくりとは、まず「テクニカル分析の正しい理解」です。

ただ常々言ってますが…
インジケーターを色々揃えて全ての方向性があったらGO!というのは全然違いますからね。

もう少し細かく言うと…

必要な土台=普遍的なチャートの読み解き方です。

これができればテクニカル分析だけでも勝率90%以上は普通に出せます。
(FX侍塾のサポーターや塾生さんがそれを実証しています)

 

チャートの読み解き方が合っていれば、簡単なトレード手法でも安定して勝てます。
チャートの読み解き方が間違っていれば、どんなトレード手法でも安定しません。

重要性を訴えるイラスト

 

この事実を知らない人も多いですね。

トレード手法さえ覚えれば勝てると思いがちですが、実は根っこのチャートの読み解き方が大切なんです。

 

正解のないFXの世界で遠回りをして答えらしきものに近づくことができても、それが答えに近いと気付ける人は少ないもの。

だからこそFX侍塾に存在意義があるんですね。

「正しいチャートの読み解き方」を土台とした正しい裁量トレードをプロから学べるので、基礎を習得した後に5年目の竹のように大きく成長できる訳です。

FXでお金を増やす実力を付けたいのであれば、竹の根のような「強固な土台」が何より大切。

それがあるからこそ塾のサポーター陣や上手な塾生さんは、どんな相場状況でも安定して勝ち続けています。

土台に見合った結果しか出ないのがFXです。

 

まとめ

必死に努力していることが皮肉にも根っこを腐らせている…という人も大勢います。

ネットや書籍の間違った知識、小手先のテクニック、早く稼ぎたい焦りetc…

あなたの根っこを腐らせる要因は様々あります。
しかし強固な土台づくりの方法は「テクニカル分析の正しい理解」しかありません。

その目的が達成できるなら、どんな方法でもOKです。

しかし独学では気付かないうちに間違った方向に進みやすく、軌道修正が難しいのが大きなデメリット。

そしてよくある塾やサロンでも正しいテクニカルを教えられるところは少ないのが現実です。
FX侍塾の講師たちと比べると、圧倒的に実力不足ですからね。

 

どんな道のりでFXと向き合うかはあなたの自由です。

ですが遠回りしない選択肢を探しているならFX侍塾が最適であるとお伝えします。

講師陣の実力はさることながら、サポーター陣も圧倒的な実力ですから。

参考までに少しだけ紹介しておくと…

・講師N氏:2月の利益18,071,970円
・講師Tさん:FXを始めて2年で法人化
・サポーターKさん:3ヶ月で資金を10倍以上に増やす
・サポーターGさん:2022年の年間勝率98%以上
・サポーターRさん:子供のスイミングの隙間時間に100万以上稼ぐ

こんな人たちがあなたをバックアップするので、大幅にショートカットできるのは言うまでもありません。

 

FX侍塾9期の募集は終了いたしました。

次回の募集は最短で2024年7月中旬ごろを予定しています。

当ブログでしか手に入らないトレード手法
EA小次郎の詳細

同じカテゴリ内のオススメ記事

  1. FXの残酷な現実をお伝えします
  2. スワップポイントで稼ぐのは止めておけよ!
  3. トレード成績が安定しない人によくある5つの傾向
  4. 業界の常識は非常識!?
  5. 連敗時のスランプ脱出法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP